10
08

孝成教会員Hさん、監禁解放されました!

8月13日に消息を絶っていた孝成教会員Hさん(女性)が、
10月6日、54日目に無事解放されました!

Hさんはこれまで2度監禁された経験があったため、教会
責任者および婚約者が弁護士と共に警察署を訪ね、事件性が
あることを訴えました。
それを受けて警察から家族に問い合わせがなされました。
家族としては裁判沙汰になることを恐れて、娘を解放する
ことにしたそうです。

全国の教会員の皆さま、
そして祈ってくださった皆様に
心から感謝います。


今なお4人の教会員が監禁下にあります。

1.NKさん(男性、孝成教会)
2.MKさん(男性、孝成教会)
3.OMさん(女性、大阪)
4.MYさん(女性、大阪)


 孝成教会(統一教会) TOPへ
posted by 孝成家庭教会 at 18:34 | 東京 ☁
Comment(2)
| TrackBack(0) | 拉致監禁解放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうのって、きちんと刑事・民事で訴えるべきじゃないかな。たとえ刑事が無理でも、民事だけでも訴えたらいいと思う。家族・親族を相手にしたくないということなら、それ以外の人だけを被告として訴えることもできます。。。

やってる本人も、悪いことをしているという認識が薄いから何度も繰り返すわけで、改宗や、家族・親族からの依頼が、犯罪の免罪符にならない、ということを自覚させてあげることは重要じゃないかな。

こういう犯罪に教会は消極的過ぎると思うし、それが、次の犯罪を助長しているということを十分に自覚するべきです。
Posted by ぱーまん at 2010年10月09日 22:45
 国家的に、、、
考えるべきではないだろうか???
 教会教区で考えるのではなく。。。

 日本の国家的に。。。
全国民に知らしめるべきではないのか???

 
Posted by haru1230456 at 2011年10月20日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165078781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック