05
20

文孝進様 背中に乗った者



文孝進様 「背中に乗った者」(1992年12月)

「昨日の敗北を今日の教訓とし、今日の勝利を明日への義務と
する」― 文孝進様の著書『勝利する人』より

敗北したら、次には勝利し、勝利したなら、更なる勝利を目指す。
孝進様は生涯をそのように歩み続けられたのだと思います。


静かな始まりは、悪魔(サタン)が分からないうちに迫って
くるよう。
「悪魔の背中に乗ってやる」と、渾身の力を込めて闘うギターソロ。
最後の2倍速の曲調やギターの音から、サタンの慌てふためく
様子を感じます。

※この映像は著作権の権利保有者からの許諾を受け掲載して
います。


 孝成教会(統一教会) TOPへ

タグ:孝進様
posted by 孝成家庭教会 at 11:46 | 東京 ☔
Comment(0)
| TrackBack(0) | 特典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック